【伏線解説】映画『アベンジャーズ1』の疑問を解決!ラストの宇宙人は誰?

映画
引用元:CinemaCafe.net

MCU作品には多くの伏線や裏話が隠されており、本作『アベンジャーズ』もその例外ではありません。

1度観ただけでは、その全てを理解するのは難しいでしょう。

この記事では、映画『アベンジャーズ』の伏線を詳細に解説しているので、本作を見て疑問が残った方はぜひ読んでみてください!

この記事で解決できる疑問
  • 冒頭・最終シーンでの語り手は誰?
  • 試作モデルの2号機とは?
  • ロキが持っている杖は何?
  • ナターシャがスパイとして潜入していた組織は?
  • コールソン捜査官とペッパーはどこで知り合っていた?
  • なぜロキは地球を襲撃するのか?
  • アイアンマンにはロキの洗脳が効かなかった理由は?
  • ナターシャとバートンの関係は?
  • なぜ、チタウリ軍が急に動かなくなった?

まだ『アベンジャーズ』を見ていない方へ

映画『アベンジャーズ』を見ていない人は、まずはあらすじや登場人物を把握しましょう。

『アベンジャーズ』の紹介記事にて大筋を紹介しているので、ぜひ読んでください!

ねずみくん
ねずみくん

↓で、『アベンジャーズ』を無料で視聴する方法も紹介しているよ!

世界観

本作『アベンジャーズ』の舞台は現代ですが、”アスガルド”の王子ソーであったり、別宇宙の生命体 “チタウリ” が登場したりなど、ファンタジー色が強めの作品です。

事前知識がない方では1度で理解しづらい内容かと思うので、初めに世界観について解説します。

宇宙には9つの世界がある

MCU作品では、9つの世界が存在し、それらが “ユグドラシル” の枝によって繋がれています。

9つの世界
  • アスガルド
  • ミッドガルド(地球)
  • ヨトゥンヘイム
  • ヴァナヘイム
  • スヴァルトアールヴヘイム
  • ムスペルヘイム
  • ニダベリア
  • アールヴヘイム
  • 二ヴルヘイム
ねずみくん
ねずみくん

↑の設定はMCU作品共通だよ!

以降では、本作に関わりのある

  • アスガルド
  • ミッドガルド(地球)

を簡単に解説します。

アスガルド

引用元:マーベル公式Twitter

9つの世界の頂点と呼ばれる “神の国” で、『アベンジャーズ』の一員であるソーの故郷。

全能の神 “オーディン” が王を担っており、ソーはその息子。

ねずみくん
ねずみくん

つまり、ソーは “アスガルド” の王子だよ。

ミッドガルド(地球)

ミッドガルドは地球のことで、本作の闘いの舞台。

私たちが暮らしている世界と何ら変わりはなく

  • 魔法
  • 地球外生命体

といったものは知られていませんでした。

ねずみくん
ねずみくん

本作で、ロキ・チタウリが地球を襲撃したことで、これらが明らかになったよ。

また、国際平和維持組織 “S.H.E.I.L.D” によって平和が守られており、超人的なパワーを持つヒーロー集団「アベンジャーズ」を結成したのも “S.H.E.I.L.D”です。

伏線・疑問点の解説

それでは早速、『アベンジャーズ』の伏線・疑問を解説します。

↓にリンクを貼っているので、気になる箇所から見てください。

①冒頭シーンでの語り手は誰?

チタウリ軍のリーダー “ジ・アザー”

冒頭シーンでは、チタウリ軍のリーダーである “ジ・アザー” が “サノス” に対して、

  • “テッセラクト” が地球にあること
  • ロキとチタウリ軍が地球に攻め込んで、”テッセラクト” を奪取する予定であること

を報告しています。

ねずみくん
ねずみくん

この2人は本作で名前は出ていないけど、次回作以降で登場する重要人物だよ。

②ラストの宇宙人は誰?

引用元:マーベル公式

全宇宙の生命を半分にすることを目論むヴィラン “サノス”

ラストシーンで顔だけが明らかになる宇宙人がいますが、この正体は “サノス” という宇宙人です。

彼は「宇宙のバランスを取り戻す」という目的のもと、全宇宙の生命を半分にしようとしています。

そして、それを実行するために “インフィニティ・ストーン” と呼ばれる、凄まじいパワーを秘めた物質を集めています。

本作では、その1つの “テッセラクト” が地球に存在するため、ロキにチタウリ軍を貸し与えて地球を襲撃させたのです。

③青白いキューブの正体は何?

別空間へと繋ぐパワーを持つ “テッセラクト”

このキューブは、

  • テッセラクト
  • コズミック・キューブ
  • 四次元キューブ

等と呼ばれています。

本作では、”ジ・アザー” と “サノス” がこのキューブを欲していたために、「アベンジャーズ」がロキ・チタウリ軍と戦うことになります。

また、このキューブは絶大なパワーを持っており、別空間へと繋ぐ “通路” を生成するための動力源となります。

④試作モデルの2号機とは何?

コールソン捜査官がロキに使った銃型の武器

ロキがテッセラクトを使ってS.H.E.I.L.Dの基地に現れる前に、ニック・ヒューリー長官が

「試作モデルの2号機を避難させろ」

と言います。

また、この武器の存在が「アベンジャーズ」に知られたことで、一気に不信感が募りチームがバラバラになってしまいましたね。

この武器の正体は、かつて『キャプテン・アメリカ』に登場していた、ナチス・ドイツの研究機関 “ヒドラ” が開発していた武器の改良版です。

この武器はテッセラクトのパワーを利用しており、凄まじいパワーを誇ります。

“ヒドラ” とこの武器について詳しく知りたい方は、「『キャプテン・アメリカ』のあらすじ紹介」を読んでみてください。

ねずみくん
ねずみくん

『キャプテン・アメリカ』を無料で視聴する方法も紹介しているよ。

⑥コールソン捜査官とペッパー・ポッツはいつ知り合った?

映画『アイアンマン』で知り合った。

物語の序盤で、コールソン捜査官がトニー・スターク(アイアンマン)に協力要請するシーンで、ペッパーとコールソン捜査官が仲良く会話していることにトニーが驚いていましたね。

実はこの2人、MCUの初作品『アイアンマン』で対面していたのです。

初対面は、トニーがテロリスト集団の元から脱出したときの記者会見でした。

それ以降のシーンでもコールソン捜査官は何度か登場し、ペッパーと会話しています。

⑦なぜロキは地球を襲撃した?

引用元:シネマトゥデイ

ソーへの復讐のため。

ロキは、ソーに対して大きな劣等感を抱いており憎んでいます。

そんなソーへ復讐するために、ジ・アザーと手を組んでソーが大好きな地球を襲撃するのです。

⑧なぜアイアンマンにはロキの洗脳が効かなかった?

胸に “アーク・リアクター” があるため。

「バートン」「セルヴィグ博士」を洗脳したロキでしたが、アイアンマンには洗脳が効きませんでした。

この理由は、アイアンマンの胸にある”アーク・リアクター” です。

“アーク・リアクター” とは?
  • アイアンマンスーツの動力源で、凄まじいパワーを持つ。
  • かつてアイアンマンが被爆した際に体内に破片が入り込んだため、その破片が心臓に到達させないように引っ張る電磁石の役割も果たす。

ロキが洗脳するためには、杖を胸に突き刺してパワーを送り込む必要があります。

しかし、アイアンマンの胸には “アーク・リアクター” と呼ばれる、アイアンマンスーツの動力源があります。

トニーがロキに対して「性能不足」と言ったように、“アークリアクター” のパワーが勝ったのでしょう。

⑨ナターシャとバートンは過去に何があった?

引用元:映画.com

バートンがナターシャを “S.H.E.I.L.D” への入隊を勧めた。

本作で語られたように、かつてのナターシャは有名なスパイでした。

そんなナターシャですが、 ”S.H.E.I.L.D” に目を付けられ、そのエージェントであるバートンに、ナターシャの殺害指令が出されました。

しかし、バートンはナターシャを殺さずに “S.H.E.I.L.D” へ入隊することを勧めます。

本作で、ナターシャが「ブダペストを思い出すね」と言ったのは、この時の “S.H.E.I.L.D” の入隊試験のことです。

ねずみくん
ねずみくん

このあたりの話は、映画『ブラック・ウィドウ』で明らかになるよ。

⑩急にチタウリ軍が停止した理由は?

母船が破壊され、チタウリへの指示が途絶えたから。

こちらは公式な設定がないので、私の想像となります。

恐らくチタウリは、私たち人間とは異なり指示系統のようなものから指示を受けないと行動できない種族かと思われます。

そして、その指示系統である母船にミサイルが直撃したことで指示が途絶え、その結果チタウリの動きが停止したのではないでしょうか。

映画『アベンジャーズ』の次に観るべき作品は?

MCU作品を観る時の順番としては、

  • 作品の公開順
  • 物語の時系列順

の2通りがありますが、公開順に観ることをおススメします!

その理由は、「作品の公開順」に物語が詳細に深堀りされていくからです。

ねずみくん
ねずみくん

時系列順に観ると2番目は『キャプテン・マーベル』だけど、この作品を2番目に観てもあまり理解できないと思うよ。

ということで、『アベンジャーズ』の次に公開された『アイアンマン3』を観ましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました