【伏線解説】映画『マイティ・ソー1』を徹底解説!ビフレストから落ちたロキはどうなった?

映画
引用元:シネマトゥデイ

マーベルシリーズは多くの伏線や秘密が隠されています。

本作『マイティ・ソー』もその例外ではありません。

伏線や秘密を知ることで、通常以上に楽しんで視聴できますよ。

この記事では『マイティ・ソー』の伏線・秘密を詳細に解説しているので、気になっている方はぜひ最後まで読んでください!

まだ『マイティ・ソー』を見ていない方へ

まだ『マイティ・ソー』を見ていない人は、まずはあらすじや登場人物を把握しましょう。

ねずみくん
ねずみくん

この記事は、ある程度あらすじを知っている人向けに書いているよ!

『マイティ・ソー』の紹介記事にて大筋を紹介しているので、ぜひ読んでください!

世界観

『マイティ・ソー』シリーズは、他のMCUシリーズとは異なりファンタジー色が強めです。

北欧神話に出てくる用語が多数現れるので、事前知識がない人はほとんど分からないでしょう。

なので、まずは世界観から解説してきます。

ねずみくん
ねずみくん

本作で初めて地球以外の世界が出てきたよ!

宇宙には9つの世界がある

本作で「MCU」世界の宇宙には、世界樹 “ユグドラシル” の枝によって、9つの世界が繋がっていることが明らかになります。

■9つの世界■
  • アスガルド
  • ミッドガルド(地球)
  • ヨトゥンヘイム
  • ヴァナヘイム
  • スヴァルトアールヴヘイム
  • ムスペルヘイム
  • ニダベリア
  • アールヴヘイム
  • 二ヴルヘイム
ねずみくん
ねずみくん

他のMCU作品も同じ世界観だから、ここでしっかり把握しておこう!

①アスガルド

引用元:マーベル公式Twitter

本作の主人公であるソーの故郷で、9つの世界の頂点と呼ばれる “神の国” です。

②ミッドガルド(地球)

ミッドガルドは地球を指します。

かつて、ミッドガルドは氷の巨人に侵略されましたが、アスガルドの王 “オーディン” によって救われました。

ねずみくん
ねずみくん

オーディンはソーのお父さんだよ。

そのことが北欧神話として語り継がれているようです。

③ヨトゥンヘイム

本作の序盤でソー達が攻め込んだ世界で、”氷の巨人” や “フロストビースト” が住んでいます。

ねずみくん
ねずみくん

ちなみに、ロキは “氷の巨人” の王であるラウフェイの息子だよ。

④ヴァナヘイム

ヴァナヘイム出身の人間 “ヴァナー” が住む世界です。

ソーの仲間である三戦士ホーガンの故郷。

⑤スヴァルトアールヴヘイム

ダークエルフが住む世界。

⑥ムスペルヘイム

炎の悪魔やドラゴンが住む世界。

⑦ニダベリア

ドワーフが住む世界。

ねずみくん
ねずみくん

ドワーフたちは、アスガルドと親交があるよ

⑧アールヴヘイム

ライトエルフが住む世界。

⑨二ヴルヘイム

死者が住むという世界。

シーンン毎の伏線・秘密

それでは早速、『マイティ・ソー』の伏線・秘密を紹介します。

以降では、該当シーンごとに伏線・疑問点を紹介するので、気になる箇所から見てください!

ソーが追放された後、ロキが “箱” を握ったとき

引用元:マーベル公式Twitter

この箱は一体何?

  • 氷の巨人から奪った “古の冬の小箱”

“古の冬の小箱” はヨトゥンヘイムに伝わる小箱で、氷の巨人のパワーの源です。

巨人が使うことで箱から強力な冷気を放ち、全世界を氷河期にすることができます。

しかし、かつてアスガルドの王 “オーディン” と争った際に奪われてしまいました。

現在はアスガルドの武器庫に保管されています。

ねずみくん
ねずみくん

ロキがこの箱を握ったときに、氷の巨人としての本性が垣間見えたね。

なぜオーディンは急に倒れた?

  • 魔力を使いすぎて眠りについたから

オーディンは魔力を使うと長い眠りにつきます。

これは定期的に訪れるようで、本作『マイティ・ソー』にてオーディンの妻フリッガが

「今回の眠りはいつもと違って突然だった」

と言っています。

ソーが “S.H.E.I.L.D” の基地に乗り込んだとき

引用元:CinemaCafe.net

なぜソーはムジョルニアを持ち上げられなかった?

  • 高潔な精神をもつものにしか持ち上げられないように、魔法がかけられているから

“ムジョルニア”は「死にゆく星の心臓」でつくられた無敵のハンマーで、オーディン曰く「すべてを滅ぼす武器であり、想像の道具ともなる」そうです。

こんなハンマーが敵の手に渡ってしまったら大変なことになってしまいます。

そのような事態を防ぐために、常人には扱えないように魔法がかけられているのです。

この時のソーは、自らのことしか考えておらずムジョルニアに認められなかったのです。

ねずみくん
ねずみくん

終盤には自らを犠牲にしてでも他者を守ろうとする姿を認められて、ムジョルニアを手に取ることができたよ!

アスガルドにおける、ロキとの直接対決

引用元:CinemaCafe.net

ビフレストとは何?

  • 他の世界に行き来できる虹の橋

地球では “アインシュタイン・ローゼン・ブリッジ” と呼ばれています。

“ビフレスト” の門番であるヘイムダルの持つ剣が、このビフレストを通るための鍵となっています。

長い間、異なる世界を行き来できる方法は、この “ビフレスト” のみと考えられていました。

しかしながら、ビフレスト以外にも方法があることが本作で明らかになりましたね。

ねずみくん
ねずみくん

ロキは “ビフレスト” 以外の方法で、世界を行き来していたよ。

なぜソーはビフレストを壊す必要があった?

  • ロキがビフレストを利用してヨトゥンヘイムを滅ぼそうとしていたから

ビフレストを開き続けると、膨大なパワーが繋いだ先の世界に流れてしまい、その世界を滅ぼしてしまいます。

ロキはこれを利用してヨトゥンヘイムを滅ぼし、アスガルドの英雄になろうとしていました。

そこでソーは、ヨトゥンヘイムの滅亡を防ぐために、ビフレストを壊したのです。

結果、ソーは無事ビフレストを壊すことに成功しました。

しかしながら、その代償として他の世界に行く術をなくすことになったので、ジェーンのいる地球に戻れなくなるのです。

ねずみくん
ねずみくん

映画『アベンジャーズ』では、ロキが地球で悪さをしていることを知ったオーディンが、例外的に力を使ってソーを地球に送ったよ!

エンドロール後

ニック・ヒューリーが見せたキューブは何?

  • 恐るべきパワーを秘めた “テッセラクト”

このキューブは “四次元キューブ” “コズミック・キューブ” とも呼ばれていて、かつて『キャプテン・アメリカ / ザ・ファースト・アベンジャー』にも出てきました。

その時は、悪の研究機関「ヒドラ」の長官であるシュミットとその部下のゾラ博士によって、テッセラクトのパワーを引き出すことに成功しました。

テッセラクトのパワーを用いて生み出された兵器は、圧倒的な破壊力を持っていました。

また、トニーの父であるハワード・スタークを以てしても解明できない代物で、キャプテン・アメリカを苦しめました。

このあたりの話を詳しく知りたい方は、 『キャプテン・アメリカ / ザ・ファースト・アベンジャー』 を読んでみてください!

ねずみくん
ねずみくん

映画『アベンジャーズ』でも、コズミックキューブのせいで異次元への扉が開き、宇宙の敵が大量に押し寄せてきたよ!

なぜ、セルヴィグ博士とロキは同じ発言をしていたのか?

  • セルヴィグ博士はロキに操られているから

ソーがビフレストを壊した際に、宇宙空間に落ちてしまったロキ。

そこで、テッセラクト奪取を企む宇宙人 “ジ・アザー” と出会います。

テッセラクトが地球にあることを知るロキは “ジ・アザー” と手を組み、地球からの奪取を試みるのです。

ねずみくん
ねずみくん

この話は映画『アベンジャーズ』につながるよ。

そして、”S.H.E.I.L.D” に潜入しセルヴィグ博士を操っていたのです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました